--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/11/2009    必殺仕事人
何から書いていいのか分かりせんが、

やっぱり号泣でした

もうたっちょんは死んじゃうってわかってるのに、ずっと

「お願いだからやめて!!」って言っていました。

たっちょんが最後に「作太郎」って言った時にはもう涙が止まらなくて・・・

作太郎を残して死んじゃうのはやっぱりかわいそうでした。

でも、最後に自分の『仕事』をやり終えて死んでいった、源太は、

本当にかっこよかったです。


必殺仕事人のスタッフさん・関係者さん・共演者のみなさん


本当にありがとうございました。大倉忠義を抜擢してくれて、それを裏切らない仕事をしてくれたと思います。




たっちょん本当にお疲れ様でした。

本当に必殺仕事人というすばらしい作品と源太という役に出会えたことは

これからのたっちょんにすごいプラスになったんじゃないかな?と思います。

もう源太が見れないというのはやっぱり悲しいです。

でも、本当にお疲れ様。そして、ありがとうございます。






・・・・・最後に源太の目が開いたことにはびっくりしました笑










いつも拍手・コメントありがとうございます(☆゚∀゚)
とってもうれしいです。これからもよろしくお願いします。


スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://ayatatyo.blog3.fc2.com/tb.php/243-ee393bbf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。